山手線の広告をジャックするといくら?

電鉄・路線別2017.12.08

山手線の広告をジャックするといくら?

こんにちは!営業部の東です!

12月に入り一気に寒くなりましたね。

 

さて、今日はきっと誰もが(?)一度は思ったことがあるであろう

「山手線の広告をジャックするといくら?」 についてお答えします!

 

電車乗ったときに感じる違和感。あれ?なんだろう?

あ、同じ広告ばかりが並んでいる!広告でジャックされている~!

 

気がつくとあたりを見まわしていたこと、あるのではないでしょうか?

 

中でもやっぱり気になるのは山手線!

TVドラマや化粧品、雑誌やスマホゲーム、不動産など

ジャンルを問わず多く見かけます。

高そうですよね。一体いくらなのでしょうか?

 

電車のジャック広告はADトレインとも呼ばれており、

色々な種類があります。

 

■車両の違い(新型山手線/従来の山手線 など)

■掲出範囲の違い(車内広告すべて/中吊りのみ など)

■掲出期間の長さ

などで料金が異なります。

 

今回は豪華な順番で4つご紹介します。

 

それでは一番豪華な

JR東日本:新型山手線E235系(11両1編成)半月ジャック!

18,000,000円

 

金額も豪華ですが掲出もかなり豪華!

掲出内容は車内にある広告媒体である、

中づり、まど上チャンネル、サイドチャンネル、ドア横、トレインチャンネルです。

 

一番前の車両から、一番後ろの車両まで広告を掲出できることはもちろん、

特筆すべきは、新型山手線の網棚の上の広告(通常まど上と呼ばれている場所の広告)は

なんとデジタルサイネージ!

しかも横に3面並んでいるため、連続性のある動画を流すことが可能なのです。

例えば右から左に人が走っていく映像を流すこともできます!

とてもかっこ良いです。

この新型山手線に出会うとテンションがあがります!

 

広告の視認率もぐっと上がりそうですね!!

 

 

次に

JR東日本:山手線E231系(11両1編成)半月ジャック!

(従来の山手線の車内広告ジャック)

10,000,000円or14,300,000※掲出月によって料金が異なります。

 

掲出内容は車内の広告媒体の

中づり、まど上、ドア横、トレインチャンネルです。

 

全ての広告をジャックできるので

ブランドの世界観を出したい!

◇媒体ごと、面ごとで掲出内容を変えて、クリエイティブを多く出したい!!

などのご希望に応えられる媒体です。

 

安くはないですが、半月の間、山手線ユーザーの目を釘付けにできるとすれば

いかがでしょうか?決して高すぎることはないかと思います。

 

JR東日本:山手線E231系(11両1編成) 半月 車体広告!

6,000,000

掲出内容は電車の車体(外側)、基本的にはドアの横部分です。

広告面が大きいのでインパクト大!主に電車に乗る前に目に入る広告です。

クリエイティブをとにかく大きく出したい!というご希望にぴったりの媒体です。

車体広告のお得な点は、向かい側のホームや電車に乗っていない人にも見えること。

遠くから写真を撮ることができるので、広告を見つけた人がSNSにも投稿しやすいのも特徴です。

 

JR東日本:山手線E231系(11両1編成)中づり1週間ジャック!

中づり貸切と呼ばれているものです。

3,800,000 ※1週間です

掲出内容は中づりのみですので、逆に言うと、まど上などの他の媒体は他の広告が入ってきます。

 

ご紹介した4つの中では一番ジャック感は薄れますが、

中づりジャックでも十分広告の到達は期待できます。

 

ただし、中づり貸切は掲出の内容(クリエイティブ)が肝!となります。

クリエイティブがイマイチだと効果も期待できないので、是非ご相談ください!!

 

 

この他にも例えば②+③(車内ジャックと車体広告)という組み合わせも出来ますし

他の路線も同時にジャック!なども、もちろん可能です。

 

山手線のジャックの詳細が知りたい!

山手線ジャックを是非やってみたい!

山手線以外の広告ジャックはいくら?

など気になった方はどうぞお気軽にお問合せください!

 

ただし山手線ジャックはとても人気&審査が厳しく時間がかかる(特に車体広告) ので

掲出希望月の2、3か月前を目安にお問合せください!

 

お問合せはこちらまで

https://shunkosha.lmsg.jp/form/11506/Qi81MhDo

営業部 東美穂営業部 東美穂
mautic is open source marketing automation