【その手があった!】アイドル応援に交通広告!

駅媒体(デジタル)2018.03.07

【その手があった!】アイドル応援に交通広告!

最近、アイドルファンによる交通広告掲出が増えているってご存知ですか?

 

「推しのアイドルの結成記念をお祝いしたい!」

「誕生日のお祝いをしたい!」

「応援している気持ちを届けたい!」

 

そんな思いから駅貼ポスターやサイネージ掲出に

踏み出すファンが増えているのです。

 

最近、じわじわと話題になっているのが、

8月になると乃木坂駅に掲出される、○木坂46某メンバーの生誕記念駅貼ポスター。

これは彼女がグループに加入した年から毎年続けられていて、昨年の8月で6回目。

巷では【乃木坂 夏の風物詩】とも呼ばれているんだとか。

 

それまで、このアイドルのことを知らなかった人も、駅貼のおかげで知った!ということも

多くあるのではないでしょうか。

個人的には「きっとよいファンがついているんだろうなぁ・・・」とほっこりしてしまいます。

今年も乃木坂駅で生誕記念駅貼は掲出されるのでしょうか?

個人的にはとても楽しみにしています。

 

他にも、昨年8月には、明治神宮前駅で某K-POPアイドルグループの

デビュー2周年を記念した広告が掲出されていました。

 

デジタルサイネージでたっぷり1ヶ月!

ビビットなカラーでとても目立っていた広告でした。

 

このように、少しずつブームになりそうな予感のするアイドル応援広告ですが

これまであまり事例がなかったのには理由がありました。

 

そもそも、交通広告では商業活動を伴わない個人の方が広告主にはなることはできません。

これは、公共機関での広告として、信頼性のある情報を提供するという観点から守らなければいけないルールです。

 

これを許してしまえば、例えば個人から個人に向けて、

「○○ちゃん、お誕生日おめでとう~!」という駅貼も貼れることになるので・・・

これはちょっと・・・問題ですよね。

 

通常ならば、ファンもこれに当たると考えられますが、

最近ではファンサイトやSNSを通じてファングループとして団体を結成している場合があり、

こちらは団体でのお申込として広告掲出ができます!!

(団体としての活動を確認できるものをご提示いただきます)

(このほかにも超える壁はいくつかございます・・詳しくはお問い合わせ下さい!)

 

掲出にいたるまでの企画もすべてファン有志の方がやっています。

応援されるアイドルも、うれしいこと間違いなし!ですね。

 

普段何気なく利用している駅や電車だからこそ、

掲出されるとうれしさも高まります。

 

出してみたい!というファンの方々、

ファンと一緒に何かしてみたいというアイドル関係者の方々、

お手伝いいたしますので

ぜひ一度、お気軽にご相談ください!

 

 

この他、アイドル関連事例もご案内できます!

ご連絡お待ちしております!

https://shunkosha.lmsg.jp/form/11506/Qi81MhDo

営業部 三谷碧営業部 三谷碧
mautic is open source marketing automation