車内ビジョン

運行情報用のディスプレイと並列で設置されており、15秒、30秒、60秒、120秒スポット枠やオリジナル番組提供枠、1クール1週間から26週間まで様々な商品が用意されています。音声が出ないため、素材にはテロップやふきだしを入れる工夫が必要となります。山手線の平均乗車時間11.1分(1週間平均)の中でのCM認知度・関心度は高く、注目率11.8%、広告関心度67.4%と非常に高い数値を獲得しています。

車内ビジョン

車内ビジョン1

サイズ

路線によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

車内ビジョン2

意匠審査について

すべての電鉄では事前に意匠審査があります。
修正が可能な段階で必ずデザインをご提出ください。

入稿について

媒体により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
指定日に間に合わない場合、後送料金がかかります。
詳しくはお問い合わせください。

mautic is open source marketing automation